2009年03月22日

めんそーれ! 沖縄旅行@

まりもはどこにいるのでしょう?
すでにタイトルでネタバレですが(^^;、家族で3泊4日の沖縄の旅に
行ってきました。

okinawa6.JPG


「そろそろ出して。」


秋頃にパパが「オキナワ本」という本を買ってきたのからはじまり、少しずつ計画を立ててきた今回の旅(普段は基本無計画)から、無事
帰ってきました。

9:55分神戸空港発の飛行機に乗る・・なのに、家族全員寝坊!
前の日は11時には寝たのに、起きたら8時!
普段よりも早く寝たのに普段より遅く起きてしまいました。
大慌てで、神戸空港へGO!
なんとか搭乗手続きを済ませ、まりもとしばしの別れを惜しむまもなくバタバタと飛行機に乗り込みました。
ふ〜。

okinawa4.JPG


コタくんは初めての飛行機。空港で大好きな飛行機に大興奮するも、自分が空を飛んでいるという実感がないのか、飛行機よりもアンパンマンのシールブックに夢中。

okinawa5.JPG


小さい子連れなので、プチ贅沢して、+1000円でJクラスの座席に
しました。
広々としてて、とてもよかったです。
ぐずりもなく、無事那覇に到着!

まりもと感動の再会を果たし(まりも、いい子にしてくれてありがとう)
レンタカー屋さんで車に乗り込んだら、早速行動開始です。

那覇空港からほど近い瀬長島へ向いました。
タコス、タコライス、沖縄そば(食べ過ぎ?)、さんぴん茶で腹ごしらえしました。

ここでは、かなりの迫力で頭上を飛ぶ飛行機を楽しめます。

okinawa3.JPG


okinawa1.JPG


乗り物大好きのコタくんも「キーキ!」(ひこうき)とおおはしゃぎ。
引き潮だったのがちょっと残念だったけれど、海と空と飛行機、
スケールの大きい景色でした。

お次は、人気観光スポット首里城公園へ。

okinawa2.JPG


せっかく持ってきたバギーにコタくんが乗らないので、かわりによいこのまりもが乗ってくれました。
まりも、パパに釘付け。

小さいけれど、世界遺産に指定されている園比屋武御嶽石門
(そのひゃんうたきいしもん)。

okinawa7.JPG



入り口のお姉さんにスリングでOKですか?とお聞きしたところ、
「結構ですが、万が一吠えるようでしたら、退場していただくことも
ございますので、ご了承ください」とやんわり言われました。


okinawa9.JPG


大学生は春休みシーズンらしく、若い人が多かったです。
どこへいっても、女子大生や、修学旅行の女子高生に「やばい!超かわいー!」と注目を浴びるまりもとコタくん。
パパもニンマリ?

案内人?のおじさま、子供が好きらしく、快く抱っこしてくださいました。

okinawa8.JPG


もっとゆっくり見たかったのだけれど、コタくんがウロウロor抱っこ攻撃するので駆け足でまわりましたあせあせ(飛び散る汗)

首里城を出たあとは、高速に乗り、北部へ移動。
道の駅許田で休憩&美ら海水族館の割引チケットを買い、今日の
お宿へ向います。

今宵宿泊するのは、ホテルタニューウェルネスリゾートさん。

ペット同宿プランはコテージになります。

okinawa10.JPG

okinawa11.JPG


当初、別のすてきなペンションを検討していたのですが、プランを練っている間にリック家のブログに更新されたお宿に心奪われました!


キメテはこのお風呂から見る景色。

okinawa24.JPG


私はちゃっかりひとりで朝風呂を楽しみました♪
あーしあわせ。朝風呂なんて何年ぶり?贅沢気分を満喫しました。
日頃の疲れが全部とれていく感じでした♪

あとでmikakoさんの日記を読み返してみたら、同じお部屋だった
みたいです♪
リックくんのにおいしたかな、まりも。

小高い他所にあるホテル。すごく静かで、星がとてもきれいでした。

okinawa12.JPG

縮小したら、全然わからないけどあせあせ(飛び散る汗)
パパは流れ星をみたそうです。リックパパも確か見たんですよね。


沖縄の旅はまだまだまだまだ当分続きます。
ゆっくりかもしれませんが(すでに帰宅して4日も経ってるしダッシュ(走り出すさま))しばらくおつきあいください四葉

ニックネーム バンビ at 23:42| Comment(3) | TrackBack(3) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする